心因性EDと勃起障害
EDの原因と対策
手軽に行えるED対策
代表的なED治療薬

EDに悩む男性は4人に1人だと言われています。
なのでどんなにお酒が入って楽しくても
下ネタが好きでも
ふざけてEDなんて言葉は大声でさけばないようにしましょう。
4人に一人が傷つく事になります。
さらに言ってしまうと、軽度のEDでしたら成人男性では81%がEDだと言われます。

EDの原因として挙げられるのは加齢による男性ホルモンの減少です。
30代をピークに加齢とともに男性ホルモンは減少していきます。
男性ホルモンが減少してしまうとEDへと繋がるのです。
さらに加齢とともに動脈硬化が進んでいる場合は更にEDのリスクが高まります。
なぜならペニスの殆どは毛細血管から出来ていて
動脈硬化によって血行が悪くなるとEDへと繋がってしまいます。
なので食生活などもEDには深く関わっています。


最後にもう一つの原因として心因性のEDがあります。
これは年齢に関係無く起こるEDです。
特に現代ではストレス社会とも呼ばれているくらいです。
若い層のEDが増えるのも当然と言えるでしょう。
心因性のEDには二種類あって
一つ目は現実心因です。
これは日常のストレスからくるもので
会社でのトラブル
人付き合いのトラブル
経済的なストレス
パートナーと上手くいってない状態
もしくはパートナーに激しくののしられたりした場合に起こります。
そしてもう一つの心因性は
深層心因になります。
これは幼児期の体験や、性的トラウマなど、
過去に起こった経験が根強く残っている記憶が原因だと言われます。
現実心因は薬やカウンセリングで治せますが
深層心因は非常に解決が難しいと言われています。

SITE RULE
OPERATOR